後戯を丁寧にすることで女性に喜ばれる/男のためのモテるセックステク

女性は男の性器が大きいと喜ぶ?激しいプレイが好き?それは大きな勘違い!モテる男性はどんなテクニックを身につけているのか紹介していきます。

後戯を丁寧にすることで女性に喜ばれる

男性の中には男性器が大きいと女性を喜ばせることができると思っていたり、女性はなんだかんだ激しいプレイをされるのが好きと思っている人が多いのではないでしょうか。AVやエロ漫画がそういう趣向の物が多いためそういう認識がなされることが多いのですが、実際女性にそれを言ったら鼻で笑われる、もしくは怒られるというのがオチでしょう。ここではモテる男性がどのようなセックステックニックを身につけているか紹介したいと思います。

男と女では感じるポイントが違う

よく男は体で感じ女は脳(もしくは精神)で感じるという話はみなさん一度は聞いたことがあると思います。しかしこれに関しては大体あっているものの、男性が言葉責めをされてゾクゾクすることがあったり、女性が激しく突かれて感じるという事は多々あります。そういった例があるためなんだかんだ言って違うのではないか? と思われることがあるかもしれません。
もちろん男性が脳で感じたり女性が体で感じたりすることも多々あります。ですが、「最終的に喜ぶのは男性は体、女性は脳」だという認識を持ってほしいのです。
このことを理解した上でセックスに話を切り替えてみましょう。あなたはセックスをして気持ちよくなった後どうするでしょうか。最初に言いますが、ここが最大のモテポイントとなります。
ここでもし「すっきりしたから一休み」とか「眠くなるからそれで終了」なんて答えたら0点です。大げさかもしれませんが、女性の本番はここからと言っても過言ではないかもしれません。つまり、男性がいった後、どう女性のケアをするか(いわゆる後戯ですね)が超重要になってきます。
いったからと言って一休みせず女性の中から抜いた後で「乱れててかわいかった」と言って頭を撫でて体を引き寄せたり、終わった直後だというのに耳を噛んだりハグをしたりと言った行動をとられたらキュンとなる女性は多いです。
女性は「いった、いかなかった」という事より「大事にされている、必要とされている」という事により快感を得られることが多いのです(つまりこれが精神的に感じるという事に繋がります)
いった後、女性を更なる快楽に導くような後戯をすることこそが女性から喜ばれるテクニックと言えるでしょう。

相手の反応を見る

昔AVでこんな話を聞いたことがあります。それは洋ピンだったのですが、そのAVはトルコ人の女優に「どこの国の男が一番セックスが巧かったか?」と言う質問をしていました。すると女性は「イタリア人が一番セックスが巧いというのを聞いたことがあるけどイタリア人の男はセックス中うるさい(気持ちいいか? とか巧いだろ? という事をよく聞くらしい)から全然だめだ」と言うのです。その女性はトルコ人が一番うまいといっていました。
実際トルコ人が巧いかどうかは分かりませんが、行為中に「気持ちいい?」と聞いたり「俺巧いだろ」と言うのは無意味という事です。
かといってひとりよがりの行為をするのも相手を考えておらず女性からしてみたら相手に魅かれることもありません。ではどうしたらいいか。相手の反応を見て何に対して気持ちいいと思い、何を求めているかを感じ取るのが重要なのです。
相手の気持ちいいポイントが分かったらあとは攻めるだけです。かといってただ攻めるだけでは脳がありません。その個所を攻めたりやめたりを繰り返すなど焦らしたり、かと思えば一気に攻めたりなどメリハリが必要です。さらに自分がいった後にその個所を少しでいいから攻める。そうすることで相手から「この人いいな」と思われます。
そう思われたら相手から「この人とまたしたい」という流れに繋がっていくのです。

このホテルはデリヘル呼べる?呼べない?

出張や旅行のときに便利なホテルデータベース!お泊りのビジホ・シティホテルはデリヘル呼べる?

デリヘルが呼べるホテル 全国データベース デリヘルが呼べるホテル 全国データベース

女性が求めているのは巧さではない

最後にちょっと紹介したいのが、女性は巧さを求めているという事ではないという事です。巧さを求めるのであれば全員AV男優に走ることでしょう。しかしそうではありません。女性が求めているのは「自分を(もしくは自分だけを)大事にしてくれる誰か」です。セックス中に、あるいはセックス後に自分を大切にしてくれていると相手が思えばめろめろになります。
上の話と矛盾するかもしれませんが、女性はなんだかんだセックスが巧い人が好きです。しかしその巧いというのは腰を振るのが速いとか耐久力があるという事ではありません。相手を思いやって反応を見る。自分が気持ちよくなった後でも相手を満足しようとする。これだけで相手から「この人セックスが巧い」と錯覚することができるのです。重要なのはそこで、この二つができるだけで今までの男より巧いなと思ってくれると思いますよ。
これははっきり言って意識を少しだけ変えることでできます。特に後戯は最初大変かもしれませんが慣れたら結構面白いものです。是非楽しみながら相手をめろめろにする快感を味わってください!