騎乗位での挿入・腰の振り方

女をイカせてみたい!という男のためのセックステクニック「騎乗位編」。
女が感じる騎乗位での挿入・腰の振り方とは?初心者からベテランまで、本当に女性が喜ぶテクニックを解説しています。

騎乗位での挿入・腰の振り方

女が喜ぶセックステクニック「騎乗位での挿入・腰の振り方」の記事一覧・過去ログです。気になる記事を見つけたらクリックして下さい。

騎乗位での挿入の仕方/騎乗位での挿入・腰の振り方

騎乗位は男が仰向けに寝転び女性に乗ってもらうという、珍しい形の体位です。唯一女性が主導権を取れる体位だとか、男性が休める体位なんて言われたりもしますが、騎乗位で上手く動ける男こそがテクニシャンです。

ただ、確かに他の体位に比べたら挿入は楽です。騎乗位は女性が勝手にペニスを膣に当てて腰を沈めてくれるので、薄暗い中で男側が必死に膣を探し当てる必要がないのです。

セックスでいきなり騎乗位から始まることも少ないので、事前に膣は潤っています。コツがあるとするならば、他の体位から騎乗位に移行するときあまり時間を空けないことです。

騎乗位になるときは一旦抜くという人も多いと思います。そのときちょっと油断しているだけで、女性の膣は急速に乾いていくんです。抱きしめたくなるかもしれません、キスしたくなるかもしれません。けれどもう一回膣内にペニスを挿入しきってからにしましょう。

それでも元々濡れが足りないと、一回抜くだけで再挿入時に痛みを感じる場合もあります。そういったときはもう一度愛撫に時間を使ってあげるか、無理せずローションでうるおいを足してあげて下さい。

騎乗位での腰の振り方/騎乗位での挿入・腰の振り方

正常位やバックだと、女性は動かずに男性が前後に動くという形だと思います。だけど騎乗位は男性が下から突き上げることもできるし、女性が自ら動くこともできます。

理想的なのは、お互いに攻め合うこと。騎乗位の体勢になるまでは、男性が腰を振って頑張ります。その様子を見て女性は、今度は自分の番!と頑張ってくれます。

しかしセックス経験の多少を問わず、女性は攻める側にあまり慣れていません。すぐバトンタッチが飛んできてしまうかもしれないので、女性が攻めてくれている間は息を整えて攻める準備をしておきましょう。

騎乗位では寝たまま下半身を動かすので、両足で踏ん張らなければいけません。ベッドの場合はベッドのバネを利用して、しっかり足の裏を付けたままお尻をベッド上で弾ませる感じでピストンします。

根元まで入ったと同時に女性のお尻も上の方向へ突き上げられ、ペニスの先端しか入っていない状態になります。その後女性が自分の重みで下に落ちてくるときに、こちらは再度腰を突き上げるのです。騎乗位でのピストンはこれの繰り返しです。

愛撫テク?それならデリヘルだ!

愛撫テクを少しでもUPしたいなら、自分のセックステクに自信を付けたいならとりあえず実践!初心者でも安心のデリヘルで優しく手ほどきされてみない?

とりあえずデリヘルの女の子見てみる? デリヘル情報 デリヘル1分間!

女性に騎乗位で動いてもらうには/騎乗位での挿入・腰の振り方

挿入後はずっと男性のターン、と思っている女性はたくさんいます。でも騎乗位に関しては、今くらいは自分が動いておくか・・・と頑張る気になる数少ないポイントです。

動くのが苦手な女性が多いのは、単に経験が少ないからというのと、もう一つ「上手くできているか分からない」「彼の反応が薄い」という理由も大きいようです。

男性が腰を動かすと、女性は自然と喘ぎ声が出ます。ぶっちゃけそんなに気持ち良くなくても、演技で場を盛り上げます。ですが男性は気持ちよくても女性ほど声が出ないですよね。

本当は騎乗位で女性が動くと気持ちいいのに、それが伝わらないと女性のやる気に繋がりません。要は男性が頑張ってるのに女性が無反応なマグロ状態、っていうのと同じです。ヤル気でないですよね。

だから女性にやる気を出してもらい上手く動いてもらうには、気持ちよかったらしっかりと「イイよ」と言ってあげること、あとは動きに対して「エロイ」と褒めるのもかなり効果的です。

女性はセックス中いつも何かの不安に駆られているので、定期的に反応したり言葉を掛けてあげると積極的になってくれます。